【来日記念特別プログラム】3月27日(金)ピーター・バラカンのフライディ ・ナイト・ミュージック@Rainy Day   テーマ「ボブ・ディラン」
3月27日(金)19時より、ブロードキャスターとして、自らが最良と思う音楽を40年間にわたってリスナーに届け続けてきたピーター・バラカンさんをお招きし、トークイベントを開催いたします。今回はスペシャルプログラム。テーマは4月に来日公演を控えた「ボブ・ディラン」です!
マシュー・シャープの週刊小説トップMONKEY

【MONKEY特別企画】作家マシュー・シャープ インタビュー Vol.2「物語とは何かを探り出すための新たな実験室」

MONKEYでもおなじみの作家マシュー・シャープが、自身のウェブサイトで2013年からの約1年間、毎週アップし続けた短篇小説連作Very short stories r usを、MONKEY責任編集の柴田元幸が毎週一本翻訳するスイッチWEB MONKEY定期購読「マシュー・シャープの週刊小説」。同連載の完結を記念し、柴田元幸が著者のマシュー・シャープをインタビュー!

SWITCH

【『月光写真』刊行記念特別公開】対談 森山大道 × 荒木経惟 後編 写真よさようなら

荒木経惟写真集『月光写真』刊行記念、森山大道×荒木経惟対談第2回。「モノクロは『影』。森山さんは『影』を撮っている。私は『陰り』を撮っている」荒木経惟は森山大道の世界を「影」と表現する。森山のカラーもモノクロもトーンは漆黒であると。そこに写り込むすべては森山自身の影であると。

マシュー・シャープの週刊小説5MONKEY

【MONKEY特別企画】「マシュー・シャープの週刊小説 」より「#5」を特別公開!

文芸誌『MONKEY』の定期購読者限定コンテンツ、「マシュー・シャープの週刊小説」。同連載の完結を記念し、柴田元幸が著者のマシュー・シャープをインタビュー。今回はインタビュー Vol.1の中で、著者が「何を書こうかあれこれ考えながら窓の外を見ていて、目を閉じたら瞼の裏にストーリーが見えた」と語った一篇「#5」を特別に公開します。

マシュー・シャープの週刊小説トップMONKEY

【MONKEY特別企画】作家マシュー・シャープ インタビュー Vol.1「書くしかない、と決めて机に向かう」

MONKEYでもおなじみの作家マシュー・シャープが、自身のウェブサイトで2013年からの約1年間、毎週アップし続けた短篇小説連作Very short stories r usを、MONKEY責任編集の柴田元幸が毎週一本翻訳するスイッチWEB MONKEY定期購読「マシュー・シャープの週刊小説」。同連載の完結を記念し、柴田元幸が著者のマシュー・シャープをインタビュー!

SWITCH

SWITCHオーディオ特集第3弾に作家・村上春樹が登場。村上春樹が語る「いい音」とは、そしてビンテージオーディオの音の魅力について。

11月20日発売の「SWITCH Vol.37 No.12 特集 いい音と暮らす QUALITY of SOUND LIFE」。今号で3年連続となるSWITCHによるサウンド/オーディオ特集の巻頭特別記事に作家・村上春樹が登場。大量のアナログレコードとビンテージスピーカーに囲まれた書斎で、若き日から現在に至るまでのオーディオ歴を振り返ります。

SWITCH

【『月光写真』刊行記念特別公開】対談 森山大道 × 荒木経惟 前編 モノクロームへ

荒木経惟写真集『月光写真』刊行記念、森山大道×荒木経惟対談第一回。「モノクロは『影』。森山さんは『影』を撮っている。私は『陰り』を撮っている」荒木経惟は森山大道の世界を「影」と表現する。森山のカラーもモノクロもトーンは漆黒であると。そこに写り込むすべては森山自身の影であると。

Eddie JonesSWITCH

世界的ラグビー指導者のエディー・ジョーンズが語る“勝利を導く3つのこと” Supported by Dove Men+CARE

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社が展開しているパーソナルケアブランド/ダヴの男性用ライン〈ダヴメン+ケア〉が、世界的ラグビー指導者であるエディー・ジョーンズ氏を招き、「チームのケアと監督としてのリーダシップ論」をテーマとした講演会を2019年9月10日に行なった。