新世代のマンガのあり方を提示する集英社のマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」を「SWITCH」で58ページ総力特集(7月20日発売)
2014年9月22日より集英社が配信しているマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」。独自の編集方針でオリジナル作品を積極的に掲載し、話題作・ヒット作を次々と生み出してきた。オリジナル作品をアプリインストール後1回限り全話無料で閲覧できるようにするなど、大胆な施策で今の時代のコミックのあり方を更新していく「少年ジャンプ+」のこれまで・これからを、連載作家陣や担当編集者への取材を通して探る。
COYOTE

馬目弘仁 消えることのない灯

日本を代表するアルパインクライマー、馬目弘仁。50歳を過ぎてなおヒマラヤの巨壁に挑み続け、メルー峰(6330m)シャークスフィンに第二登、キャシャール峰(6767m)南ピラーの初登攀で登山界最高の栄誉「ピオレドール賞」を受賞するなど30年以上にわたって数々の功績を残してきた。馬目のあくなき探求心の源を探るべく話を訊いた。

SWITCH

新世代のマンガのあり方を提示する集英社のマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」を「SWITCH」で58ページ総力特集(7月20日発売)

2014年9月22日より集英社が配信しているマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」。独自の編集方針でオリジナル作品を積極的に掲載し、話題作・ヒット作を次々と生み出してきた。オリジナル作品をアプリインストール後1回限り全話無料で閲覧できるようにするなど、大胆な施策で今の時代のコミックのあり方を更新していく「少年ジャンプ+」のこれまで・これからを、連載作家陣や担当編集者への取材を通して探る。

COYOTE

戦争と平和を伝えるために生み出された絵本に込められた願い、次世代の子供たちへの思いを探る(Coyote No.77/7月15日発売)

7月15日(金)、「Coyote No.77 特集 絵本の中の『せんそう』」が発売となります。今号では広島に現存する被爆建物「旧陸軍被服支廠」をテーマに、作家の池澤夏樹と画家の黒田征太郎が描いた絵本『旅のネコと神社のクスノキ』と連動をしながら、戦争と平和を絵本という視点から改めて考えます。

SWITCH

ユニクロのグローバルキャンペーン「JOIN: THE POWER OF CLOTHING」が7/1より開始

7/1より、ユニクロが新たに始めるグローバルサステナブルキャンペーン「JOIN: THE POWER OF CLOTHING」。ユニクロはこれまで「RE.UNIQLO」といった服のリサイクル・リユースプログラムをはじめ、地球環境に配慮した様々な取り組みを既に行ってきているなか、今回の「JOIN: THE POWER OF CLOTHING」はどういった問題意識から生まれたものなのか、そしてこのプロジェクトが目指すものは何なのか。