SWITCH PUBLISHINGの地下の隠れ家カフェ「レイニーデイ」の由来は「晴耕雨読」。名付け親は作家・片岡義男さんです。晴れた日には田畑を耕し、雨の日には屋内で読書を愉しむように、気ままなひとときをお過ごしください。

  • Slider


     
     

    雨の日の読書とコーヒー。本とコーヒーは、時間の流れを少しゆるめてくれます。本にかこまれた店内で、コーヒーを一杯ずつ淹れています。季節を取り入れた日々ごはん、焼き菓子。パンケーキにはホイップクリームを添えて(トスサラダを添える塩パンケーキも時々)。お肉料理や、煮込んだカレーもご用意しています。旅先で出会うための場でありますように。
    Rainy Day Bookstore & Cafe 店長 小田優子

     
     



    レイニーデイではSWITCH PUBLISHINGに関連したイベントを定期的に開催しています。ぜひお気軽にご参加下さい!


    【12月7日開催!おおはた雄一×坂本美雨 公開収録ライブご招待のお知らせ】@Rainy Day

    2018.11.10
    *11月24日応募締め切り


    【2019年2月2日(土)開催】第4回「紫の會」(ゆかりのかい)@Rainy Day

    2018.11.19

    その他のイベント情報はこちら


     
     

     


     
     

     
     

    【営業時間】11:00〜19:00
    【定休日】月・火(祝日は営業いたします。)
    【住所】東京都港区西麻布2-21-28-B1F
    【TEL】03-5485-2134

    *2018年は12月19日(水)まで営業します。
    *2019年は1月9日(水)より営業します。

     

    TOP