西川美和監督最新作 映画『すばらしき世界』をSWITCHが特集。役所広司と仲野太賀が語るそれぞれの役作りと本作の魅力とは(SWITCH 1月20日発売号)
2月11日に公開予定の西川美和監督最新作、映画『すばらしき世界』は佐木隆三による小説『身分帳』を原案に、長編映画としてはキャリア初の原作ものに挑んだ一作だ。SWITCHは主人公・三上正夫を演じる俳優・役所広司に加え、仲野太賀を取材。さらに西川美和のロングインタビューを敢行。本作の魅力を余すところなく伝えます。