池澤夏樹

COYOTE

戦争と平和を伝えるために生み出された絵本に込められた願い、次世代の子供たちへの思いを探る(Coyote No.77/7月15日発売)

7月15日(金)、「Coyote No.77 特集 絵本の中の『せんそう』」が発売となります。今号では広島に現存する被爆建物「旧陸軍被服支廠」をテーマに、作家の池澤夏樹と画家の黒田征太郎が描いた絵本『旅のネコと神社のクスノキ』と連動をしながら、戦争と平和を絵本という視点から改めて考えます。

COYOTE

沖縄の多様な文化と人々が育んできた生きる知恵を見つめる1冊(Coyote No.76 沖縄の夢 3月15日発売)

3月15日発売のCoyote No.76は「沖縄の夢」と題して、今年5月15日に本土復帰50周年を迎える沖縄を特集します。今号ではそんな沖縄の人たちの暮らしに焦点を当て、沖縄が誇る伝統工芸「芭蕉布」をはじめとする衣・食・住の視点から改めて沖縄の魅力に迫りました。

COYOTE

【11月15日発売】「Coyote No.75 山行 宮沢賢治の旅」特集の見どころ

2021年11月15日、今年生誕125周年を迎えた作家・宮沢賢治を特集した『Coyote No.75 山行 宮沢賢治の旅』が発売となります。今号では、山行を通して自然の声に耳を傾け、創作の糧とした賢治作品のルーツへと注目します。 スイッチオンラインストア特典:「五十嵐大介イラストレーション絵葉書」

Coyote No.70 特集 冒険のその先へ 南極大陸横断紀行1990 見本ページ4
COYOTE

【3月15日発売】Coyote No.70
特集 冒険のその先へ 南極大陸横断紀行1990

1990年3月3日、世界初の犬ぞりによる南極大陸横断が達成された—— 。「ザ・ノース・フェイス」がサポートした国籍、言語、年齢、職業の異なる6カ国、6人の男たち。探検家、医師、科学者、犬ぞり使い……彼らなぜその過酷な旅に出たのか。あれから30年経った今、彼らの冒険は私たちに何を教えてくれるのか。