【10月22日開催!】Peter Barakan’s LIVE MAGIC! EXTRA in OKINAWA

音楽の伝道師 ピーター・バラカンが世界中の優れたミュージシャンを集め、恵比寿ガーデンプレイスで6年連続で開催している音楽フェスティヴァル『Peter Barakan’s LIVE MAGIC!』。その出張公演として2019年10月22日(火)、沖縄県那覇市にて『LIVE MAGIC! EXTRA in OKINAWA』の開催が決定!

出演するのはイスラエル出身、現在はベルリンを拠点に活動する、新世代ソウルの女王との呼び声も高い「J・ラモッタ・すずめ」。そして宮古島の古謡を唄い継ぐ與那城美和、世界中で演奏するコントラバス奏者・松永誠剛によるユニット「ミャーク・ソング・ブック」です。


2014 年から、Live Magic というフェスティヴァルを通して、まさに生演奏の時に起きる魔法を一人でも多くの方と共有すべく、毎年真剣にミュージシャンを選んでいます。いつも開催地になっている東京にはなかなか出てこられないけれど我々が提供する音楽に興味がある方のために、最近縮小型の地方公演もやり始めていますが、Live Magic の那覇版は実に嬉しい展開です。今後も続くことを祈りつつ、10月22日をとても楽しみにしています。ぜひいらっしゃってください! (ピーター・バラカン)


ピーター・バラカン一押しのアーティストが集う『LIVE MAGIC!』の貴重な沖縄公演。ふるってご参加下さい!

プロフィール

ピーター・バラカンポートレート

Peter Barakan
1951年8月20日ロンドン生まれ。1973年、ロンドン大学日本語学科卒業。1974年、来日、シンコー・ミュージック国際部入社、著作権関係の仕事に従事。1980年、同退社。このころから執筆活動、ラジオ番組への出演などを開始、また1980年から1986年までイエロー・マジック・オーケストラ、後に個々のメンバーの海外コーディネーションを担当。1984年、TBS-TV「ザ・ポッパーズMTV」というミュージック・ヴィデオ番組の司会を担当、以降3年半続く。1988年、10月からTBS-TVで「CBS ドキュメント」(アメリカCBS制作番組60 Minutesを主な素材とする、社会問題を扱ったドキュメンタリー番組)の司会を担当。音楽番組以外では初めてのレギュラー番組。2010年4月からTBS系列のニュース専門チャンネル「ニュースバード」に移籍、番組名も「CBS60 ミニッツ」に変更。2014年3月終了。現在、「Barakan Beat」(Inter FM)、「Weekend Sunshine」(NHK-FM)、「Lifestyle Museum」(Tokyo FM)などラジオのレギュラー番組を多数担当。

J.Lamotta すずめ

J.Lamottaすずめ
イスラエル出身、現在はベルリンを拠点に活動。その謎めいた名前、ナチュラルな姿、歌声だけでなく、ビートメイクや楽器の演奏でも才覚を発揮するクリエイティヴで独立したアーティスト。エリカ・バドゥとJ・ディラを愛し、そしてその2人の才能を余すところなく受け継ぐ新世代ソウルの女王。2018年8月に初来日公演(ブルーノート東京)。今回が2度目の来日。

Myahk Song Book

Myahk Song Book
宮古の歌い手・與那城美和と、コントラバス奏者・松永誠剛による宮古の唄の源流を辿るデュオ。
 
與那城美和
1966年宮古島生まれ。母の影響で幼い頃から三線を弾き始め、宮古舞踊に親しむ。現在は宮古島の民謡や古謡の世界を広げるべく活動中、琉球古典音楽野村流伝統音楽協会教師。今の思いは「ういぴとぅ んまん なりゃーまい ミャークぬアーグぅ あす°ぶすむぬ、ガズマギーぬ すたんうてぃ」(おばあになっても宮古のアーグを唄っていたい、榕樹の下で)
 
松永誠剛
1984年、福岡生まれ。幼少期を義理の大叔父である作家・大西巨人の本に囲まれて過ごす。17歳の夏をボストンの音楽院にて過ごし、その後、NYでマシュー・ギャリソン、コペンハーゲンでニールス・ペデルセンのもとで音楽を学ぶ。これまで南アフリカからインドまで世界各国で演奏を行い、エンリコ・ラヴァ、カイル・シェパード、ビアンカ・ジスモンチ、ビリー・マーティン、ティグラン・ハマシアンなどと共演、活動を行っている。

イベント詳細

イベント Peter Barakan’s LIVE MAGIC! EXTRA in OKINAWA
日程 2019年10月22日(火)
18:30 OPEN
19:00 START
チケット 全席指定
前売券 6,000円 当日券 6,500円
*未就学児入場不可
出演 J.Lamotta すずめ
J.Lamotta Suzume(vo)
Doron Segal(key)
Martin Buhl(B)
Ra’fat Muhammad(Ds)
Nir Tom Sabag(per)

 
Myahk Song Book
[與那城美和(Vo) 松永誠剛(B)]
 
​ピーター・バラカン
会場 琉球新報ホール
沖縄県那覇市泉崎1丁目10番3号
プレイガイド 琉球新報社(泉崎本社、中部支社、北部支社)
デパートリウボウ
コープあぷれ
ファミリーマート
お問い合わせ 琉球新報社営業局 tel.098-865-5200(受付時間 平日10:00-17:00)
主催 琉球新報社
​企画・制作 Peter Barakan’s LIVE MAGIC!事務局
​​協力 SHIKIORI
詳細ページ https://www.livemagic.jp/okinawa

>10月19日(土)-20日(日)に恵比寿ガーデンプレイスにて開催の『Peter Barakan’s LIVE MAGIC!』のホームページはこちら