「俳優・大泉洋」が歩んだ過去、現在、そして未来をこの1冊に。「SWITCH 特集 俳優 大泉洋のすべて」(8月20日発売号)

地元北海道の大学演劇サークルからスタートした俳優大泉洋のキャリア。「水曜どうでしょう」のヒットにより瞬く間に“北海道のスター”と呼ばれ、それから25年が経過した2020年、どんな場所であれどんな役であれ、与えられた役割を全うする俳優大泉洋は日本の映画・ドラマ・舞台に欠かせない存在となった。“北海道のスター”が日本を代表する俳優になるまでの軌跡。唯一無二の「俳優・大泉洋」を様々な角度から紐解く徹底特集です。

「俳優・大泉洋」撮り下ろしフォトストーリー&2万5千字ロングインタビューを掲載!!

人間ドラマであれコメディであれハードボイルドであれ見事に演じきる俳優・大泉洋。彼の表現力の髄を伝える撮り下ろしフォトストーリーを掲載。撮影は写真家・TAKA MAYUMI。さらに四半世紀に及ぶ自身の役者人生を、北海道でのキャリアスタート、東京進出、そして現在に至るまで20代、30代、40代と世代別に大泉が語り下ろすここでしか読めない渾身の2万5千字ロングインタビューを掲載します。

三谷幸喜×大泉洋特別対談!! & SWITCH完全独占、舞台『大地』稽古場密着ドキュメント!!

大泉洋は三谷幸喜を「憧れの人」とSWITCHに語った。今や三谷作品に欠かせない常連俳優である大泉は三谷作品で何を得たのか。三谷幸喜は大泉洋の芝居に何を見たのか。二人の出会いから「演出家と俳優」という相互の存在に関する奥深き問いを解き明かす(?)特別対談を掲載します。さらにコロナ禍の中で幕を開けた三谷幸喜作・演出舞台『大地(Social Distancing Version)』の稽古開始から初日までを追う独占密着ドキュメントも。

大泉洋が語る出演作品解説に加え、キャスト&スタッフ陣が語る「私が見た大泉洋」も!!

大泉洋と監督・共演者たちが大泉洋出演作品を語る特別解説を、公開予定主演作含め16ページにわたり掲載します。さらに「私が見た大泉洋」と題し「俳優・大泉洋」の魅力の根源を様々な俳優・スタッフが語ります。

出演:鈴井貴之/森崎博之/役所広司/松田龍平/小松菜奈/山本耕史/竜星涼/濱田龍臣/浅野和之/辻萬長/西谷弘/内田けんじ/原田眞人/佐藤信介/前田哲/伊與田英徳・川嶋龍太郎/吉田大八

大泉洋がSWITCHに語った述べ3万字に及ぶ言葉と、敬愛する三谷幸喜との対談、出演作の監督や共演者たち、さらに彼を最もよく知るホームグラウンド北海道にいる仲間たちの証言から「俳優・大泉洋」のすべてを解き明かす66ページ完全保存版です。ご期待ください。


 


SWITCH Vol.38 No.9
特集 俳優 大泉洋のすべて
1,000円+税

WEB特典(表紙A2ポスター)


 

ISBN:978-4-88418-5329
2020年8月20日刊行

 
▽編集後記はこちら

特集【俳優 大泉洋のすべて】の見どころと編集後記

2020.08.18