【10月15日発売】MONKEY vol.22 特集 悪霊の恋人

10月15日発売のMONKEY Vol.22は「悪霊の恋人」と題し古今東西の怪奇小説を特集します。

「ドラキュラ」の祖とも言われる物語、名作古典小説 シェリダン・レ・ファニュ作「カーミラ」を柴田元幸が58ページにわたり全篇新訳掲載。ハロウィンシーズンに必読の一作です。

また、エドガー・アラン・ポーの「赤死病の仮面」は、世に伝染病の蔓延する中、城に友人と共に立てこもり宴に興じる王を描いた恐怖小説。コロナ禍の現在と重なる舞台設定の、まさに今こそ読みたい物語を柴田元幸が翻訳。しりあがり寿による狂気とユーモア溢れるアートワークも見所です。

今回特集タイトルにもなったスコットランド民謡「悪霊の恋人」を元に書かれた、エリザベス・ボウエンとシャーリイ・ジャクスンによる短篇小説を2編紹介する他、現代若手作家のカルメン・マリア・マチャド「棲み憑く」、円城塔「先生の手紙」を掲載。

「幽霊を見たことがありますか?」がテーマの“猿の質問”コーナーでは作家の中島京子や瀬戸内寂聴、俳優・石丸幹二、映画監督・七里圭の他、様々なジャンルの著名人が文章を寄せました。

さらにイッセー尾形、古川日出男、川上弘美、岸本佐知子と豪華ラインナップの連載も続きます。

表紙は漫画家・しりあがり寿による描き下ろし。
*スイッチ・オンラインでご購入の方には特典としてしりあがり寿イラストレーションのオリジナルポストカード2枚組をプレゼント。


 


MONKEY vol.22
特集 悪霊の恋人
1,200円+税

WEB特典:

ISBN:978-4-88418-542-8
2020年10月15日刊行

 

2年間定期購読をご新規・継続でご契約の方にはMONKEYオリジナルトートをプレゼント!

文芸誌「MONKEY」を毎号あなたのお手元にお届けします。
ご自宅はもちろん、オフィスやショップに毎号発売日(2月15日、6月15日、10月15日)までにお届けしますので、買い逃す心配もなく安心です。送料も無料!

期間限定キャンペーン!
2020年11月15日までに「MONKEY 2年定期購読」をご契約頂いた方には、10月2日に新たに刊行されたMONKEYの英語版
『MONKEY VOL.1 FOOD: A MONKEY’S DOZEN』
を無料で進呈いたします。

【MONKEY 2年間定期購読】
通常価格(1320円×6冊):7,920円(税込)価格:6,000円 (うち税 545円)<24%OFF>

MONKEYグッズ好評発売中!

安西水丸Tシャツ[スノードーム/ドゥーボーイ] 5,000円+税

R.O.ブレックマンオリジナルトートバッグ 1,200円+税

コンテンツ一覧

Cover and contents artwork by Shiriagari Kotobuki

2

猿のあいさつ(柴田元幸)

特集
悪霊の恋人
絵―辻恵

8
カルメン・マリア・マチャド
棲み憑く
訳―小澤英実 絵―出口えり

14
ジェームズ・ハリス(悪霊の恋人)

16
エリザベス・ボウエン
悪魔の恋人

23
シャーリイ・ジャクスン
悪霊の恋人
訳―柴田元幸 絵―塩田雅紀

36
シェリダン・レ・ファニュ
カーミラ
訳―柴田元幸 絵―辻恵

94
エドガー・アラン・ポー
+しりあがり寿

赤死病の仮面
訳―柴田元幸

104
円城塔
先生の手紙
絵―原裕菜

111

猿からの質問
幽霊を見たことがありますか
瀬戸内寂聴 七里圭
石丸幹二 マーサ・ナカムラ
中島京子 出口えり

絵―田中千智

120

イッセー・カバーズ
イッセー尾形
私の議事録

146

百の耳の都市
古川日出男 羊をめぐる冒険
artwork―髙田安規子・政子 写真―ただ

150

このあたりの人たち
川上弘美 国益
写真―野口里佳

152

死ぬまでに行きたい海
岸本佐知子 経堂

156

猿の仕事

158

本号の執筆者/次号予告